100切りを目指すゴルファーへのスイングアドバイス。ゴルフスイングを理解すればゴルフスコアは必ず伸びる!

ゴルフスイングアドバイス|

ゴルフスイングアドバイス > コースマネジメント > ラウンド前日までにやっておくべき事・・・。3-2(改訂版)

2017.11.21

ラウンド前日までにやっておくべき事・・・。3-2(改訂版)

2014-07-18_15h06_00

スポンサードリンク

前回からの続きです。

②各クラブの平均飛距離を把握しておく事。

まず大切な事、ラウンドの前日までに自分の各クラブの平均飛距離を把握して於かなくてはなりません。しかも調子の良い時の最も飛んだ距離ではなく、冷静に客観的に見た場合の今現在のデータが必要です。

私も含めて多くの方が、見栄なのか或は都合の悪い事はすぐに忘れるのか、どちらなのか解りませんが、良く飛んだ記憶で番手を決めてしまいがちです。皆さん身に覚えがあると思いますが、いかがですか?ついつい見えはってしまいがちなのはよく判りますけれど・・・。

繰り返し書きますが、「冷静に客観的に見た場合の、今現在のデータとして各クラブの平均飛距離」ですよ。

ただし、全てのクラブの飛距離を把握する必要 はなく、50ヤード刻みで(50y 〜 200y)使用する4本のクラブの確認だけで十分です。 (例えば150yの場合、7番Iでプラスマイナス15y位だとかです。この確認を4本分やっておきます)

また、できればフルスウィングだけでなく、3/ 4スウィ ングでの150y・100y・70yに対応するクラブも確認しておきましょう。さらに言えば、ハーフスイングの場合ではどうなるのか?まで確認しておけば良いでしょう。

これにより、その他のクラブの平均飛距離も想像がつくものと思います。

長くなりましたので、続きはまた次回という事で・・・・。

ページの先頭へ戻る